topimage

2017-11

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

茨城動物指導センター見学会 - 2014.08.20 Wed


長期放置しておりますが、止めてはおりません^_^;
センターの見学会に行ってきたので久しぶりにUPしてみました。
って、FBのコピペですけど^_^;



今日は、茨城県動物指導センターの見学会に行ってきました。
CDSのお仲間さんのsamiさんが神奈川から、
ギゼラママさんが埼玉から、遥々来て下さいました。
ありがとうございました。

以前にも個人的に見学させていただきましたが、
今日はセンター主催の見学会。
センターの職員さんや
実際に活動されている推進員の方々のお話も聞くことができました。
保護活動、啓蒙活動に全力で邁進されている
センターの方々、推進員の方々、ボランティアの方々、
本当に頭が下がる思いです。

今回、強く感じたこと。
愛護活動は、
「団体」「自治体」などだけでなく、
一番大事なのは
「個人」
だと。

推進員の方が、
「今、動物を飼っている方は、まず今、そこにあるその命を大切に大切にして下さい!」とお話されました。
そうですよね、
それが、愛護活動の第一歩だと思います。
それが周りの人へ伝わり、影響を及ぼすこともあるかも知れません。
それはもう、啓蒙活動になると思います。
個人個人が意識を持つ、
それだけでも、何かが少しづつ違ってくるのではないでしょうか。

今回も、いい刺激を受け、
意識や思いがレベルアップできたように思います。
それをそのまま放置せず、活かせるように精進せねば!

今回、ご一緒した10代の学生さん、
殺処分される動物たちへの思いや、
殺処分を減らしたいという思いが
お友達に伝わらなくて悔しい!とおっしゃって涙しておられました。
今回、参加するのも、施設内を見学するのも、
そして殺処分されるワンコたちと向き合うのも、
とても勇気のいることだったと思います。
ホントかわいい♡(え?違!)
思わず、
「そのまま、今のその気持ちのまま大人になってね!」
なんて言ってしまったワタシ。
変なオバサンと思っただろう( ̄▽ ̄)
実際そうだけど( ̄▽ ̄)

もうひとつ思ったこと。
自分が若いころ、伝わらなくて悔しい!とか思った気持ち、
伝えよう!とか、どうしたら伝わるか、とか、
努力など全くせず、ほとんど諦めてきて、
それにいつしか慣れて、
諦めることが安易にできるようになってしまったなぁ、と。

この歳になってなんですが、少し、もがいてみようと思います( ̄▽ ̄)



スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://jeecota.blog.fc2.com/tb.php/471-d05daab9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

嬉しい変化 «  | BLOG TOP |  » 茨城県動物指導センター見学

プロフィール

jeecota

Author:jeecota
ワンワンギャンギャンな
ジジとコタロ~。
克服のためガンバっています!!

ワンににもヒトにも優しいトレーニング

Twitter

カテゴリ

jeeとcota (357)
ワンワン日記 (5)
お散歩トレーニング (21)
その他いろいろ (23)
その他いろいろ(ワンのこと) (11)
バイク (9)
モーター (5)

月別アーカイブ

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。