topimage

2017-09

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

茨城県動物指導センター見学 - 2014.02.05 Wed


体罰や叱りの一切ないチャーリードッグスクールのトレーニングを

ひとりでも多くの方に知ってほしいという気持ちがきっかけで、

チャーリーママさんとお仲間さんと一緒に

茨城県動物指導センターを見学してきました。



茨城県は、殺処分数が全国No.1だそうです。

年々、減少傾向にあるそうですが、

現在も、年間7千頭以上の犬猫が収容され、

6千頭以上もの命が絶たれているそうです。

また仔犬の収容頭数も全国でNo.1だそうです。

原因はやはり地域性と愛護意識の低さなどにあるとのお話でした。

避妊や去勢手術をせず、離し飼いが当たり前だった昔、

意識が昔のまま止まっているのだと思います。





お話を聞いた後、施設内を見学しました。

収容棟は、とても清潔に保たれ、

コンクリートの床にはすのこに毛布、

そしてストーブが炊かれていました。

職員さんの犬への接し方には、愛情と暖かい気持ちが表れていました。

本当に、心から、頭が下がる思いでいっぱいです。


収容されている犬のほとんどは、人に飼われていた様子でした。

知らないワタシたちにもシッポを振って寄ってきます。

どの犬も人間の都合で自分の命が絶たれるとは思ってもいない。

そんな、人間を求め信頼している犬猫たちが、

この日も処分され焼却された後でした。



辛くても目を背けたくても、現実を知り、受け止める。

こんな自分でも、そこから何か変われるかも知れない、

そう思っていましたが、

でも、違いました。

変われるかも、ではなくて、

変わらなければならない。

変えるために、自分が変わらなければ。

実際にボランティア活動をしている方や、

啓蒙活動で意識向上を目指している方とご一緒して、

自分の意識と知識のレベルの低さも実感でき、

人の考えを変えるのは無理だと、どこかで諦めている自分にも気付き、

とてもいい刺激をたくさん受けました。



自分に何ができるのか?

自分にできることは何?

そう考えていました。

でも、今の自分にできることを探すのではなくて、

今の自分は何をするべきか、

まず、それを考えたいと思います。





チャーリーママさん、

ネロくん、

カエデさん、

ハク母さん、

お世話になりました。

ありがとうございました。















































スポンサーサイト

ジ~の変化 «  | BLOG TOP |  » CDS宇都宮お散歩トレーニング(2014.1.29)

プロフィール

jeecota

Author:jeecota
ワンワンギャンギャンな
ジジとコタロ~。
克服のためガンバっています!!

ワンににもヒトにも優しいトレーニング

Twitter

カテゴリ

jeeとcota (357)
ワンワン日記 (5)
お散歩トレーニング (21)
その他いろいろ (23)
その他いろいろ(ワンのこと) (11)
バイク (9)
モーター (5)

月別アーカイブ

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。