topimage

2017-05

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

つくば散トレ(2013.2.24)チャーリーママさんのお話し - 2013.02.24 Sun

今日はチャーリーママさんの

つくばお散歩トレーニングでした。

強風吹き荒れる中、

寒さに震え、砂埃にまみれながら、

小さいコも大きいコもみんなガンバって歩いてました。


強風で大きな音がしたりして

コタもリラックスできず、

周りに反応し吠え吠え。

介入など、対応が全般的に遅ーーーい!

今日の反省点です。





今日のママさんからお話し。


ヨーロッパなどではもう常識になっている叱らないトレーニング。

遅れている日本では未だに体罰や叱りや脅かしなど、

犬を支配しようとする支配的なトレーニングが繁栄しているが、

叱らないトレーニングへの反感や非難、

そういう圧力に負けず、

叱らないトレーニングをみんなで広めていきましょう!ということ。


それと、

トレーニングとは、

正解の行動をさせて褒める、ことではない、

ただただ、『ありがとう』を伝えることだと。

ここにいてくれてありがとう。

生きていてくれてありがとう。

そのコの存在に感謝し、その気持ちを伝えること。

それだけだと。


もうね…、

ダメです。

今回も涙腺が一気に全開でした。



古典的条件付。

ママさんのトレーニングは、

これに始まりこれに終わると言っていいと思います。

シンプルだけど、とっても奥が深い古典的条件付。


トレーニングを始めたらまず、

古典的条件付の基本、名前を呼んでおやつ。

そして、究極の、リラックスに導くことも古典的条件付によるもの。


ワンコを初めてお家に迎えたら、

名前を呼んでおやつを始め、

それによって、大好きだよ、ありがとう、をいっぱいいっぱい伝える。

愛であふれる月日を重ね、

そして、

いつか必ず来てしまう最後のその時も、

ただただそれだけ。

そのコにとって1番嬉しい名前を呼び、

大好きだよ、ありがとう、と。




チャーリーママさんのトレーニングに出会えて

本当によかった、と改めて思えた1日でした。



チャーリーママさん、

たまちりさん、たまさん、

参加されたみなさん、

ありがとうございました。





スポンサーサイト

久しぶりの一緒♪ «  | BLOG TOP |  » モーターの里親さんになってください!

プロフィール

jeecota

Author:jeecota
ワンワンギャンギャンな
ジジとコタロ~。
克服のためガンバっています!!

ワンににもヒトにも優しいトレーニング

Twitter

カテゴリ

jeeとcota (357)
ワンワン日記 (5)
お散歩トレーニング (21)
その他いろいろ (23)
その他いろいろ(ワンのこと) (11)
バイク (9)
モーター (5)

月別アーカイブ

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。