topimage

2017-09

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

責任 - 2009.05.18 Mon

先日、主人が車で、近所のワンコとぶつかってしまいました…。

スピードも出ていなかったし、ぶつかったのが車の横(前タイヤ付近)だったので

大事には至らず、足を数針縫っただけで、

骨折もなく、内臓も問題なく、今は元気に回復しました。

ホントに、ホントに、よかった…です。



どうやら、リードにつなぎかえる時に離れてしまい、

自由に散歩しているサンちゃんを見つけ、追いかけて、

道路に飛び出し、ウチの車にぶつかったそうです。

ぶつかった場所が車のフロントではなくサイドですから、

ひいてしまった、というより

車が走っているところに、横から突進してきた、というカンジです。


サンちゃんの飼い主は、悪い事をしたと、

車の状態を気にしてくれて、治療費の事も心配してくれて、

わざわざ、ウチに謝りに来てくれました。



離れて、道路に飛び出してきたワケですから

こちらに落ち度はないようにも思いますが、

近所だし、家族のワンコを想う気持ちも解かるし、

なによりワンコに可哀そうな事をしてしまったので

病院にも二人で付き添い、治療費を支払い、

後日、ワンコのおやつを持って様子をうかがいに行き

何度も頭を下げました。



でも…

次第に…


??????



ぶつかった事を責められたワケでも、

謝ってもらえなかったワケでもないのですが…。



治療費のお礼の電話が一度来て、

会った時にもお礼を言ってもらえましたが

車の事(塗装がはがれた程度で済みましたが)には触れず、

ウチの家には一度も来ません。



治療費を支払ったのも、おやつを持って行ったのも

ウチで好きでやった事です。

好きでやった事ですから

つべこべ言うのは間違っていますし、

つべこべ言うくらいなら、最初から何もしなければいいのですが


んん~~~~~???


どうも、腑に落ちないというか、なんというか…。




ぶっちゃけちゃっていいですか~?



もし、ウチだったら…

って考えます。

ジ~が、交通事故で怪我をしたら…。

心配で心配で、気が狂ってしまうかもしれません…。

でも、離れて行ってしまった責任は自分にある事は判ります。

ワンコを飼っている以上、そう判断できなくてはいけないと思います。

謝りに行き、治療費を返し、車を修理代を払うと思います。


サンちゃんの飼い主さんは、

ウチにも、怪我をしたワンコのウチにも

何度も謝ってくれて、こちらが申し訳なくなるくらいです。

確かに、ノーリードにしているのはマナー違反ですが、

サンちゃんは、車が危険な事はちゃんと理解しています。

しかも、怪我をしたワンコは、咬むワンコで、

サンちゃんと遊びたくて追いかけて来たワケではなく

噛まれるので逃げて来たサンちゃんを、追いかけていたみたいです。


実際、ジ~が噛まれ、怪我をした事がありました。

鎖が外れ、後ろから追いかけて来て、です。

ジ~が、まだ小さかった頃です…。


その上、以前にも1度、車にひかれた事があるといいます。


以前にも、そんな事があったのだから、

ワンコを飼う者の責任として、より注意しなくてはならないし

なにより、ワンコにかわいそうな思いを何度もさせないようにしなくては、と思います。



ワンコを飼う責任、ワンコの気持ち、どう考えているのかな???…と。



それが、悲しいです…。



サンちゃんの家でも、ウチでも、謝っているから

自分は完全に被害者だと思っているのでしょうか…。

被害者だと、私たちが思わせてしまったのでしょうか…。




同じような事が2度と起きない事を祈るばかりです。

スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://jeecota.blog.fc2.com/tb.php/226-0d1e39f4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

責任 追記 «  | BLOG TOP |  » 雨の一日

プロフィール

jeecota

Author:jeecota
ワンワンギャンギャンな
ジジとコタロ~。
克服のためガンバっています!!

ワンににもヒトにも優しいトレーニング

Twitter

カテゴリ

jeeとcota (357)
ワンワン日記 (5)
お散歩トレーニング (21)
その他いろいろ (23)
その他いろいろ(ワンのこと) (11)
バイク (9)
モーター (5)

月別アーカイブ

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。