topimage

2013-02

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

久しぶりの一緒♪ - 2013.02.26 Tue


2頭引きでの散歩だと、

興奮が10倍になって、

見るモノ見るモノ吠えるジ~とコタ。

ジ~のリードに咬みついて振り回すコタ、

それが嫌悪刺激となってますます吠えるジ~。

こうなるとどうしようもできない。

1頭づつだとスルーできるものも、

2頭だとロックオンして激吠え。

2頭一緒でも、それぞれに、アタシとアテンションを取れるを目標に

公共の場では、1頭づつ、2回散歩。



その成果なのか、たまたまなのか(たまたまでしょ!)

昨日の散歩、久しぶりに来た大きな公園を1人で2頭引き。

覚悟してたのに、

あれれ?なんなんだ?この落ち着きは?

声もよく届いた。

引っ張りもあまりなかった。

人に吠えたのは、ほんの何回か。

すぐ止んだしリードを振り回すことはなかった。

なんと!狭い通路でヒトとすれ違いもできちゃった!

ワンコにもあったけど、

距離を取れたからだけど、

吠えなかった!

P2260987.jpg
カモさんと白鳥さんにも穏やかにご挨拶。


今日はゆーーーっくりたーーーっぷり歩こう♪

と思っていたのがよかったかな。



広場で3mリードをゆるゆるにして歩いたり走ったり。

こんな笑顔でついてきた♪
P2260962.jpg
コタもニッカニカ♪
P2260965.jpg
楽しいねーーー♪
P2260963.jpg
がーぢゃんもだのじーーーどぉーーー(号泣)
P2260951.jpg

ウホウホになったジ~がアタシのオマタで悶え、

お腹によじ登ってきたよーーー(号泣)
P2260973.jpg
こんなこと、

チャーリーママさんの一切叱りのないトレーンングを始める前は

想像もできなかったこと。

ジ~は、笑わないコ、抱っこが大嫌いなコ、だと本気で思っていた。

P2260984.jpg
ジ~、コタ、

か~ちゃん、ホント幸せだよ。

ありがとう。



スポンサーサイト

つくば散トレ(2013.2.24)チャーリーママさんのお話し - 2013.02.24 Sun

今日はチャーリーママさんの

つくばお散歩トレーニングでした。

強風吹き荒れる中、

寒さに震え、砂埃にまみれながら、

小さいコも大きいコもみんなガンバって歩いてました。


強風で大きな音がしたりして

コタもリラックスできず、

周りに反応し吠え吠え。

介入など、対応が全般的に遅ーーーい!

今日の反省点です。





今日のママさんからお話し。


ヨーロッパなどではもう常識になっている叱らないトレーニング。

遅れている日本では未だに体罰や叱りや脅かしなど、

犬を支配しようとする支配的なトレーニングが繁栄しているが、

叱らないトレーニングへの反感や非難、

そういう圧力に負けず、

叱らないトレーニングをみんなで広めていきましょう!ということ。


それと、

トレーニングとは、

正解の行動をさせて褒める、ことではない、

ただただ、『ありがとう』を伝えることだと。

ここにいてくれてありがとう。

生きていてくれてありがとう。

そのコの存在に感謝し、その気持ちを伝えること。

それだけだと。


もうね…、

ダメです。

今回も涙腺が一気に全開でした。



古典的条件付。

ママさんのトレーニングは、

これに始まりこれに終わると言っていいと思います。

シンプルだけど、とっても奥が深い古典的条件付。


トレーニングを始めたらまず、

古典的条件付の基本、名前を呼んでおやつ。

そして、究極の、リラックスに導くことも古典的条件付によるもの。


ワンコを初めてお家に迎えたら、

名前を呼んでおやつを始め、

それによって、大好きだよ、ありがとう、をいっぱいいっぱい伝える。

愛であふれる月日を重ね、

そして、

いつか必ず来てしまう最後のその時も、

ただただそれだけ。

そのコにとって1番嬉しい名前を呼び、

大好きだよ、ありがとう、と。




チャーリーママさんのトレーニングに出会えて

本当によかった、と改めて思えた1日でした。



チャーリーママさん、

たまちりさん、たまさん、

参加されたみなさん、

ありがとうございました。





モーターの里親さんになってください! - 2013.02.14 Thu

優柔不断なワタクシ。

またまた迷いに迷っていました。

保護したニャンコ、モーターのこと。

里親募集をしたけれど、

ウチのコとして迎えたい気持ちも大いにあって…。

決まってほしいけど、決まってほしくない、みたいな。

でも、

アタシの気持ちが宙ぶらりんでは、

モーターが宙ぶらりん。

それではモーターがかわいそう…。

そんなことを考えながら、迷って迷って迷っていたけれど…。



(ジ~コタとモーターが一緒にいられるようになったとしても)

ジ~と、コタと、モーターと、と、

個々に向き合う時間が取れない。

ゴロニャンゴロニャン甘えてくるモーターのことが

愛おしくなればなるほど、

思いっきり甘えられる飼い主さんと一緒に暮らせる事が

モーターの本当の幸せだと思えてなりません。


なので、本気で(今までも本気でしたが)里親さんを探そうと思います。

モーターのために。





里親さんになってください!

仮名 モーター

♂(去勢済)

2012年 春生まれ(推定)

健康状態 良好!!

おもちゃで遊ぶのが大好きで、

ネズミのおもちゃを追いかけ、元気に走り回っています。

おトイレは完璧です。

和室で飼っていますが、襖、障子、柱、カーテン等、全くイタズラしません。

耳掃除、爪切り等、普通に少々嫌がりますが、問題なくさせてくれます。

保護当時は、食べ物をつまんであげると、

指ごと食べられたことはありますが(今は上手に食べられます)

不意に触ったり、抱っこしても、

咬んだり暴れたりもありません。

とっても甘えん坊さんです。

お座りができます!

おもちゃのレトリーブができます!(ジ~コタより上手かも^_^;)

130129_0945~01
なかなかのイケメンだと思います^_^;

130102_0835~01
でも、表情や仕草にまだ幼さがあります♡

130101_0832~01
男のコなのでカッコいいところも載せておこう^_^;

130130_0907~01
すぐにゴロンゴロン♪

130118_1104~01
ガラス越しでも、撫でて~♡

130130_0908~03
と、ガラスに顔を押し付けます^_^;




ツンデレではなく、デレデレのモーター、

こんな、モーターを、

いっぱいいっぱい撫でまわしてくれる方、

ご連絡をお待ちしております。

話を聞いてみたい、会ってみたい、

それだけでも結構です。

カギコメで連絡先をお願いします。


また、できましたら、ツイッターやFB、ブログでの拡散もお願いいたしますm(__)m


よろしくお願いたします!!
































NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

jeecota

Author:jeecota
ワンワンギャンギャンな
ジジとコタロ~。
克服のためガンバっています!!

ワンににもヒトにも優しいトレーニング

Twitter

カテゴリ

jeeとcota (357)
ワンワン日記 (5)
お散歩トレーニング (21)
その他いろいろ (23)
その他いろいろ(ワンのこと) (11)
バイク (9)
モーター (5)

月別アーカイブ

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。