topimage

2017-05

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

CDS宇都宮お散歩トレーニング(2014.3.27) - 2014.03.28 Fri

チャーリードッグスクール

宇都宮お散歩トレーニングに参加してきました~!


雨が降っていて、しかも寒かった…。

みんなカッパを着てのトレーニングになりました。

あ、でも、とっても薄着なのに雨も寒さもへっちゃらで

元気いっぱいな方がいらっしゃいましたけど~♡



今回の参加は、

ハクくんとハク母さん

小次朗くんとコジママさん

りき丸くんとママさん、

単独参加のギゼラママさん、

ジ~とコタとワタシ、

5頭、5名での参加でした。




自己紹介をして、

名前を呼んでおやつ、マグネット、オンリードのおいで、などの基礎トレの後、

拾い喰いの回避の方法を普段している方法でそれぞれにしました。

地面に置いたおやつをスルーするのですが、

ワンコはみんな一生懸命に食べようとしてて可愛かったなぁ♡

(…ってそこじゃないいだろー!)

ジ~もコタもなんとか食べずに通り過ぎることができましたが、

リード使いは強引で荒くなってしまって力で制御した感じになってしまいました。

声掛け、声でのインターセプトが遅すぎたこと、

しっかり止める、ができていないこと、

止めてから前傾になった体制を直すグッパーが上手くできないこと、

そしてコンタクトがまだまだなこと、

課題は果てしない^_^;


片や、ハクくんと母さんのマグネットでのスルーは素晴らしかった!

おやつに気づいてても、ハク母さんの持ったおやつにすごく集中していて、

でも、「おやつで釣っている」状態とは全く違うことがハッキリ判ります。

マグネット、これも基礎に古典的条件付けがあるからこそ!

どんな魅力的な誘惑にも負けない

古典的条件付けで培ってきた気持ちの安定が、

ハクくんと母さんの間でお互いにあるから、だと思いました。

ホントに素晴らしかった~!

あー、動画撮ればよかったなぁ…。



チャーリーママさんからリード使いのお話もありました。

ワンコが歩いている時、リードを横方向へチョンチョン(弱~い力で細かく刻むようにグッパー)すると、

ワンコをその方向へ誘導できるという技。

(詳しくはチャーリーママさんへどうぞ。)

最近、誘導には、顔の向きがポイントだと思ってて…。

ジ~は、自分の行きたい方へ行く意思が強くていつも苦労しています。

行かせたくない方へ、行くんだ!とジ~ががんばっている時、

誘導したい方向へジ~の顔が向いたその瞬間に

「そうそう~♪」と声をかけると、その方向へ歩き出してくれます!

今回、ママさんからチョンチョンの説明を聞いて、

この手応えに確信が持てました。





今回の散トレも、ジ~コタは相変わらずワンワン賑やかでした^_^;

ジ~が吠えると、必ずコタも吠えます^_^;

ジ~が興奮すると、コタはジ~のリードに齧りつき、

すごい力で頭をブンブン振り回します。

リードをグイグイ引っ張られるジ~はますます興奮して、

ジ~がますます興奮するので、コタもますます興奮してリードをもっとブンブンします^_^;


今回も、その現場をチャーリーママさんが見てて下さって、

やっぱり、コタはジ~を止めているのだとのことでした。

ジ~を止めて、ジ~よりも前に出ているそうです。

ジ~は、ナイーブなところがあって、

コタはそれをちゃ~んと解っていて、

そんなジ~を止めて、自分が行く!と。

でも、そんな自分もいっぱいいっぱいの状態なので、

プチパニック状態になってしまうのでしょうとのこと。

コタは、ジ~のことを庇っていたなんて(泣)。

ワタシ、全然解っていなかった…。

なんでそんなことするのーーー!って、時には怒りを覚えることもあって…。

そんなだから止めようとしてもコタに伝わるワケもなく…。

これからは、ジ~の事はか~ちゃんに任せなさい!と

しっかり伝えられるようにがんばるで!!




相変わらずワンワンだったジ~コタですが、

苦手な大きなコとの距離もだんだん縮まってきています。

そして、今回は、今までの吠えとはなんとなく違ってきているように感じました。

前回まではワンワンギャンギャン!

今回はワンワンワンワン! 

^_^;

ウルサイことに変わりはありませんが、

なんとなく柔らかくなったような、(あれでも^_^;)

怖い気持ちや警戒心があっても、

戦う必要はないことを理解できてきたような、

そんな気がしました。

気持ちも体もでっ~かい男たちのおかげです^_^

みんなありがとーーー!!

気持も体も小っちゃいけど、声と騒ぎだけはでっかいジ~コタを、

これからもよろしくです♪



散トレ終了後は、みんなでランチ♪

寒かったので今回ジ~コタには車内待機しててもらいました。

おかげで、他のみんなにはおやつをいっぱい食べてもらえて、

コジコジくんにはお腹を見せてもらえて~♡

至福のひと時でした♪




実は…

気持も体も絶不調で、前日まで参加を迷っていました。

しかも雨。 (天気で気分が左右してしまうワタシです)

でも、チャーリーママさんにお話聞いていただいて、

みなさんとお話して、

ワンコたちの生き生きした姿を見て、

ジ~もコタもワンワンだけど嬉しそうで、

そしたら、いつの間にか絶好調になってました~^_^; (単純~)

チャーリーママさんはじめ、

チャーリー組のみなさんのパワーとあたたかさで

ワタシのモヤモヤはあっ!という間に浄化されました。

チャーリードッグスクールのお散歩トレーニングに参加すること、

それはジ~とコタのトレーニングだけはなく、

自分へのご褒美だなぁ~♪

と思った散トレでした!


チャーリーママさん、

幹事のハク母さん、

参加されたみなさん、ワンコたち♡

ありがとうございました♪

また来月もよろしくお願いいたします!











スポンサーサイト

CDS宇都宮お散歩トレーニング(2014.1.29) - 2014.02.02 Sun

すっかりサボり癖がついてしまいましたが、

今年はブログのUPもがんばりたいと思っています(^_^;)

今年も、ジ~コタ家をよろしくお願いいたしますm(__)m





先日、チャーリードッグスクールの宇都宮お散歩トレーニングに参加しました。

チャーリーママさんのトレーニングは、

体罰や叱りは一切ありません。

オペラント条件づけで、犬にお座りや伏せなどの行動をさせるトレーニングではなく、

古典的条件づけによって、犬の感情を整える、

整えられるように飼い主が学ぶ、飼い主のトレーニングです。

是非こちらをご覧下さい!!
↓ ↓ ↓
私は社会化のドッグトレーナー


宇都宮散トレが毎月開催になり、

ジ~もコタもメンバーさんに大分慣れてきて、

自己紹介時も、落ち着いて…とまではいきませんが、

輪の中で吠えずにいられました。(やった!)


__ (24) - コピー


この日は、基礎トレをたくさんしましょう♪ということで、

始めに、そうそうゲームをしました。

否定語は一切使わず「そうそう」という言葉だけで

望む行動に犬を誘導して正解に辿りつかせるゲームです。

まずは、人同士で体験。

ワタシはワンコ役に立候補しました。

人役がチャーリーママさん。


否定語が全くないので、

躊躇することなく、迷うことなく、どんどん体が動きます。

そして、時々ママさんの方を見ると、

ニコニコ笑顔でそうそう♪と言ってくれているので、

安心できて、そして楽しい気持ちのまま行動できました。

そうそう♪の声に誘導され、ある方向に向かっていくとその先に木がありました。

あー!これかもー!!と、

そこに向かう数歩、とってもワクワク♪したことが、とても印象に残りました。

そして木にタッチしたところで正解!

正解した時の達成感は想像できましたが、

正解にたどりつく直前のワクワク感は想像を遥かに超えていたなぁ♪

これが、ママさんの言う、ワンコがピカーン!とする瞬間なのかも。

それと、

正解に辿りつけるかどうかの不安と

正解にたどりつけた安堵感は全くなかった。

これは、やっぱり否定されないから、ですね。

そうそうゲームの中に、

こんなにも多くのポジティブな感情が詰まっていたなんてー!

目から鱗でした!


次の機会には、飼い主役をやらせてもらって、

声掛けのタイミングを見てもらおうと思います。





次は、名前を呼んでおやつ。

名前を読んでおやつ、第1、2、3の共通点は、

名前は、犬の近くで呼ぶことだそうです。

第3は離れたところから呼んで来させるのではなく、

そばで名前を呼び→犬から離れる→犬がついてくる、ようにするとのことです。

__ (26) - コピー


次はオンリードのおいで。

タイミングを教えていただきたかったのでコタとやらせていただきました。

後ろから名前を呼んで、

お耳など反応があったら振り向く準備、

犬が振り向き始まったところで、

くるっと向きを変えて歩き始める。

タイミングが重要なようです。



その後、すれ違いトレもしました。

正直…、

ゲーーーーー! マジーーーーー? ムリーーーーー!と思いました(^_^;)

いよいよ始まり、みんなが歩き始めると…、

通路から少し外れたところで、ジ~の座り込みが始まってしまい

すれ違いできないまま終了になりました(-_-;)

今、思うと…

これって、ただの座り込みじゃなくて、

ジ~が自分でスルーする方法だったのかなぁ?と思うのです。

すれ違うことを避けて、自分で距離を取ったのかなぁ、と。

過信かなぁ?(^_^;)


__ (29) - コピー
フカフカして気持ちよかったみたい(^_^;) すみません(^_^;)






最近のジ~、

ワタシの声が少し届いてきているような、

気のせいかも知れませんが、そんな気が少ししています。

この日も、座り込みが何度かあったけど、

ほとんど(当家基準)吠えなかったなぁ。

以前より名前の反応がよくなって、

前に立つと座る機会も増えて、

吠え始まってからでも、おやつを食べられることが増えてきて

(吠えるのを我慢して、アウアウ言いながらおやつを食べるジ~がたまらなく愛おしいです)

トレーニングを始めて2年半、

コタの恐怖や警戒からくる吠えは大分減ってきていましたが、

ジ~の興奮からくる吠えは、なかなか手応えがなかったのです。

学びも取り組みもノロノロだからですが(^_^;)

でも、最近、やっと、

ほんの少しだけれど、

やっと、実感できてきました。

その2年半を長いと感じる人もいるでしょう。

でも、ワタシにはアッと言う間でした。

モチロン、その間には、凹んだり、イライラしたり、

自分との葛藤がたくさんありましたけど。



ジ~がウチに来てからトレーニングを始めるまでの4年間、

リードショックをして、

アルファロールをして、

マズルをつかみ、

マズルを齧ったこともあった。

体罰としか言いようがない。

叱り続けた4年間。

ジ~は、叱られ、傷つけられ、飼い主に頼ることもできず、

たった独りで一生懸命生きた4年間。

それを考えたら、

2年半なんて…。

4年間も辛い思いをさせたのだから、

受け入れてもらえるまで4年以上かかっても当然だと思っていました。

4年間もヒドイことをし続けたワタシを

ジ~はすぐに許し受け入れてくれた。

思い出したくないけど、絶対に忘れちゃイケない4年間。

そして、ジ~にその4年間を忘れさせるくらい

がんばらねばならない!!と思っています。





あれれ?

散トレのお話だったのに…(^_^;)


__ (30) - コピー
この日も、とってもおりこうさんでしたが、ちょっと頑固ちゃんでした(^_^;)



チャーリーママさん、

ハクくん、ハク母さん、

ミウちゃん、デネブちゃん、アンジュちゃん、ママさん、

小次朗くん、コジママさん、

ふぅくん、ママさん

りき丸くん、ママさん、

お世話になりましたm(__)m

充実した時間をありがとうございました♪

また来月、よろしくお願いいたしますm(__)m







宇都宮お散歩トレーニング(2013.11.28) - 2013.11.28 Thu

チャーリーママさんの宇都宮お散歩トレーニングに参加してきました♪

__ (19) - コピー

宇都宮で毎月開催されるようになって嬉しい♪

それだけチャーリーママさんのトレーニングが広がっているということですもんね♪


今回は6組の参加。

ウチは、今回も2頭で参加させていただきました。

1頭づつだと落ち着いてスルーできることも、、

2頭だとすっかり「狩りモード」になってしまって大興奮で激吠え。

2頭でいても落ち着いていられることが目標なので

散トレは、2頭で参加して、

みんなと距離を取って(それでも吠えますけど(^_^;))過ごしています。

今回、初めましてのペアがいなかったことと、

何度もご一緒している方が多かったせいか、

始めからみんなとの距離がとても近かった。

楕円ではありますが、みんなと輪になれていたように思います。

早めの介入でどうにかできたように思えるワンワンとギャンギャンとガウガウが数回(^_^;)

あ、大丈夫かな?と思うと、体が動かなく息が止まり、何もできなくなる。

大丈夫かな?

そう思った時にはもう遅いってことですね。

早め早めの介入。早めに自分から動く。

読みたい本と同じで、

目標も増える一方(^_^;)

本の山も目標の山もどんどん大きくなるばかりです(^_^;)

__ (16)

チャーリーママさんのトレーニングの基本、名前を呼んでおやつ。

今回もデモはハク母さんとハクくんのペアでした。

説明も解りやすくて、ハクくんと母さんの絶妙なコンビネーションが見どころです。

毎回、ワタシが楽しみにしているのが、ハク母さんの動き。

歩き方とか、おやつの出し方とか、

時には、地面に這いつくばったり(^_^)

色んなバージョンがあって、

今度はどんな動きをするのか見ているこっちまでワクワク♪

ハクくんが母さんに注目して、

首をクリクリっと傾げて、ワクワク♪しながら待っている気持ちがとっても解ります。

これも目標だ!また山が大きくなった(^_^;)

__ (16) - コピー




ジ~は吠えて、すぐにプチパニックになります。

ジ~のその吠えのツボがどうしても掴めずにいます。

恐怖ではなさそう。

落ちついて近づければ、人も子供も大丈夫で、

触られるのも好きではないけど平気。

ワンコによっては吠えずに近づけて、あいさつできることもある。

私が驚くようなシチュエーションでも吠えない時もあれば、

通り過ぎて行った人の背中に吠えることもあり、

遠くに見える米粒大の人に吠えてみたり。

この前大丈夫だった人やワンコが、次に会った時に大丈夫じゃなかったり。

要求吠えは全くしないし、

私がいなくても吠えてるからお知らせでもない。

色々考えると、

その時の状況と、そして何よりジ~のその時の心境なんだと思うのです。

まったく、メンドクサイオトコです(-_-;)

今回、吠えているところをチャーリーママさんに見ていただきました。

我がコがなんで吠えているのか解らないことが恥ずかしくて

今までちゃんと聞けなかった(^_^;)

ママさんの回答は…


ただ単に興奮しているんでしょう。」とのこと。




ジ~(-_-;)






やっぱり、すっとこどっこいだ(^_^;)




このジ~の吠えについて考えること、思うことが多々ありまして、

また記事にしたいと思っています。




そんなジ~も、今回の散トレでは、

吠えている最中に私が前に立つと座ることができたり、

ホールドするとすぐ吠え止んだり♪

コタも、1年前の宇都宮散トレでは、

怖くてガクブル抱っこちゃんだった。

コタの吠えは恐怖からきてることが多いのだけど、

自信がついてきたようで、吠えも激減してます。

ジ~もコタもまだまだですが、確実に成長してる♪

ジ~コタの成長にワタシの学びがついて行けてないなぁ。

大きくなる山をそのままにしておかず、がんばらねば(^_^;)

__ (17) - コピー



そして散トレの放課後は、公園のベンチでランチ♪

ランチ後は、おしゃべりして、

ハクくんとラブラブ♡してから帰路につきました。


帰り道は、毎回、ほんわかした、いい気分♪

激吠えなジ~コタを、

そんなジ~コタをどうにもできないダメなワタシを、

否定せず、見守って、応援してくれる先生と仲間たちで過ごす時間は、

ジ~コタとワタシの心を満たしてくれます♪

とは言っても、ただ甘やかされているワケではありません。

優しさ、それ以上に刺激をもらって、

もっと学ぼう!もっと学びたい!と意欲を掻き立てられる、

安心感と希望に満ちたこの満足感、

これがクセになっちゃうのです(^_^)



チャーリーママさん、

幹事のハク母さん、

参加されたみなさん、

ありがとうございました!

また来月もよろしくお願いいたします♪









第2回 福島お散歩会 - 2013.11.16 Sat

11月11日。

前の日にお天気を心配してたけど、

朝、起きたら空は真っ青~♪

やったー♪ 今日は福島お散歩会♪

と~ちゃんに「いっしょに行こうよ!」と試しに声をかけてみたら、

「そうだなぁ、行くかな。」と。

マジで~?!

と~ちゃんは、トレーニングには全く興味がないので

トレーニングつながりの人たちのところへ行くのは遠慮しているみたい。

(注:私が遠させてたワケではないです!)

今日はなんで???どうしたの???

と聞きたいところをグッとこらえ

とやかく言わず、しゅっぱーーーつ!!


郡山に着いたら、

あれれ?

ウチの方はあんなに晴れていたのに…

公園に到着したころには、

ぽつぽつ…ぽつ…。


ジ~コタ家は少し遅刻をしてしまったので、

みなさんには先に歩いていていただいてました。

追いついたころには小雨になって…

しばらくお話しながら雨宿りをしました。



この日、参加して下さったのは…

だいちゃん、と ままさん、

さぶろうくん、りりちゃんの兄妹と、パパさん、ママさん、

そして、なんと! 仙台から来てくれた アイくん、と ムクムクさん、

ジジ、コタロ~兄弟と、と~ちゃん、か~ちゃん、

6頭、6人!

なんと!お父さんの参加が50%という!

そして私のお友達、ななちゃん、とおか~がエアー参加してくれました♪

遠く離れてても気持ちは一緒♪(妄想しながら歩きました♪ありがとー!)


みなさん、座学でご一緒しているのですが、

一応、自己紹介をして…。

でも、雨は、もはや小雨とは言えない雨になっていて

止む気配が全くなくて、

とにかく寒い!!

小さいコはみんなガクブル、

可哀そうなので切り上げることにしました。

証拠写真を撮って^_^;
__ (14) - コピー

雨の中、駐車場まで戻り解散となりました(泣)

遠いところからきて下さった方もいて、

みんな集まって下さったのに、

すみません…、

ウチのと~ちゃんのせいです。

雪なんか降らなきゃいいなぁ、なんて思ってたら

雨になっちゃったよーーー(怒)

本人には言えませんけどね。



とっても残念でしたが、

福島お散歩会、まだ始まったばかり、

先は長い!

まぁ、こんな日もあるさぁ!

帰り道、青空が見えてきたことは、キレイさっぱり忘れよう。

うん、忘れよう!!





短い時間でしたが、みなさんとお会いできて、

お話できて、嬉しかったです♪

さぶくんとコタがご挨拶できたし♪

だいちゃんとお近づき♡になれたし(私が)♪
__ (13) - コピー

今回もアイくんとムクムクさんの絶妙なコンビネーションが見れたし♪
__ (12) - コピー

短い時間でも、とても充実した時間でした♪

今回も、ワンワンお騒がせしまして、すみませんでした^_^;

同じところに向かって、同じ道を歩く仲間とお会いできることは、

私の原動力のひとつになっています。

ありがとうございます!

みなさん、ワンコさんも体調崩されたりしなかったでしょうか~?

これに懲りずに、また参加して下さ~い!




今回、参加して下さった方々、

リツイート、シェア、して下さった方々、

応援し見守って下さった方々、

みなさん、ありがとうございました♡





次回は12月9日(月)11:00~逢瀬公園で予定しています。

晴れるといいなぁ♪



















福島お散歩トレーニング - 2013.10.02 Wed

「私は社会化のドッグトレーナー」

チャーリーママさんのお散歩トレーニング、

各地で開催されていますが、

今年から福島(郡山市)でも開催される(不定期)ことになりました♪

福島県は、ジ~コタ家からすぐそこで、

遊びに行くにも買い物も、行くのはいつも福島県。

と~ちゃんもアタシも、ジ~コタも、福島大好き♪

なので、今回の福島での開催は地元での開催のように嬉しいのですーーー!



その記念すべき第1回が昨日でした。

土砂ぶりの雨の中出発したら、

福島は青空がのぞいていました♪

131001_1113~01


宇都宮で何度かご一緒している

だいちゃん、

小次郎くん、

座学でママさんにはお会いしている、

あいちゃん、

さぶろうくん と りりちゃん

初めましての

ベルちゃん、

そして

ジジ と コタ、

6組、8頭の参加でした。

131001_1144~021


第1回、初めて、なんですよ~。

初めましての方もいたし、

初めましてのワンコもいたし、

なのに、なんででしょうね~、

そんな感じが全くしなくって、

懐かしいような、

何度もここで散トレしてたみたいな、

久しぶり~♪みたいな、

そんな感覚でした^_^



チャーリーママさんの、一切、叱りのないトレーニング。

叱らず犬に好きにさせることではなく、

叱らずに、ワンコを導く。

導けるように飼い主が犬を学び、

毎日コツコツと楽しく取り組みを続けるトレーニング。

一時的な効果を求めて、罰や叱りを用いるのではなく、

本当の意味で 犬のために、

本当の意味で 犬との絆を作る、

そんな、優しくて暖かい、そして強い思いが同じだから、

チャーリー組は、みんな同じニオイがするんだろうなぁ^_^



みんなで歩いて、

基礎トレして、

時々質問したり、

お話して、

笑って、

最後はみんなでお昼を食べて♪
131001_1242~02

福島もやっぱり、ホンワカした空気に包まれて、

それは、ワンコたちも同じく感じているワケで

お昼には、みんなリラックスして寝ちゃうんだな~。

(ジ~とコタはまだ、そこまでなれないけど、いつかは^_^;)
131001_1242~011
131001_1237~01


楽しい時間は、あっ!という間です。

散トレ終了後はいつも、

こんな空のような清々しい気持ちでいっぱいになります♪
131001_1511~01

ジ~とコタが吠えなかった、ほっ!とか、

上手にスルーできた、やった~!とか、

そういうのではなくて、

(今回もいっぱいワンギャンしたし反省点もいっぱいでした)

散トレを終えての充実感とも達成感とも、また、ちょっと違ったカンカク♪

今日のチャーリーママさんのブログで気が付きました。

心地よい刺激で満たされたから、

その満足感だったんだ~!

ジ~とコタだでけでなく、アタシも満たされていたんだな~♪



チャーリーママさん、遠いところありがとうございました。

参加されたみなさん、ありがとうございました。

また来春、ご一緒して下さい♪



こんな素敵なお散歩トレーニング、

福島での第2回目は来春になります。

みなさ~ん、是非是非、福島に来てちょ~でぇ~♪^_^











NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

jeecota

Author:jeecota
ワンワンギャンギャンな
ジジとコタロ~。
克服のためガンバっています!!

ワンににもヒトにも優しいトレーニング

Twitter

カテゴリ

jeeとcota (357)
ワンワン日記 (5)
お散歩トレーニング (21)
その他いろいろ (23)
その他いろいろ(ワンのこと) (11)
バイク (9)
モーター (5)

月別アーカイブ

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。